十津川の森

  • スライドショー
  • アルバム

十津川の森からメッセージ


写真提供:十津川村 佐古金次郎氏


人の手によって植林された杉・桧は、手入れすることによって森の生命も私達人間の生命も守ります。
地中にしっかり根を張り、災害にも強い木々を有する豊かな山、地球温暖化対策にも貢献する「成長する森林」をつくり後世に残し伝えていくことは、山に住む私達に与えられた使命ではないかと考えています。

十津川村三者共有資産管理運営協議会


※十津川村三者共有資産管理運営協議会とは
十津川村・十津川村森林組合・十津川木材協同組合が、ダム開発の補償による資産を、将来にわたって林業・木材業のためだけに保有し、合理的に運用するために共有資産としたものです。
また、三者共有資産管理運営協議会は、林業生産活動の停滞により貯木場が閉鎖されたため、貯木場跡地の有効利用と三者共有資産を林業振興を目的として運用するため発足したものです。


pagetop