十津川の森から

17.05.22

きいろの花



キンシバイの花が開きました。

本日も晴天です。
暑い日になりそうな真っ青な空です。



つぼみもたくさん膨らんできました。
土日は真夏のような暑さだったのでちらほら開きはじめました。

このまま暑い日が続くと「十津川の森」も鮮やかなきいろの花が
咲き出して明るくなるでしょう。
涼しくなる季節まで花が咲いてくれるので少し頂戴して木灯館の館内にも
彩を添えてくれます。

ビタミンカラーで暑い日には元気をくれるお花です。



北側の玄関前のグミの実も大きくなってきました。
栗の花ももうすぐ咲きそうです。

桑の実も実り鳥たちが寄ってきました。
イソヒヨドリがバタバタしながら。
赤から桑の実色、紫がかった黒色に変わってきました。
今年はほんとに沢山なりました。
見上げると真っ青な青にたくさんの桑の実がピカピカしてます。


クリスマスリースでの多肉植物
こんなに大きく増えました。

やさしいグリーンがとても癒されます。

木灯館の館内ですくすく育っています。




まだエアコンつけなくてもとても気持ちよく過ごせます。

窓を開けるとさっと風が入ると心地よいです。

大きな十津川杉のサッシが見た目にも優しいです。
気密性もたかく防音性にもすぐれています。


十津川杉のあたたかみある空間をぜひ体感してください。


本日もお待ちしております。


Posted by 木灯館






pagetop