十津川の森から

17.06.23

眺め



ことぼしかんの館内の大きな窓から「十津川の森」を見渡すととても
気持ちが良いです。
サッシは十津川スギで南側以外トリプルガラスです。
見た目にも優しく気密性も高い窓です。
館内でぜひ体感してください。



十津川の森では鳥たちが実をつつきにきたり木の枝でひとやすみしたりするのを
見つけるとほっこりした気持ちになります。
たまに木灯館の看板、ベランダで休憩してます。



今年はやまももの実もたくさん実りました。
大きくなり綺麗な色になりました。

栗の花が散るとちいさな実が実りだしました。
色づく変化もたのしみです。



木灯館のまわりではキンシバイの黄色が広がっています。
たくさん咲いてくれています。

お客様からもきれいですねと通りがかりでもお声を頂きます。



梅雨時期で雨があまり降らないですが
先日の潤いの雨で木々たちも元気になりました。
紫陽花も元気です。
館内に彩をそえてくれています。




ぜひ「十津川の森」ことぼしかんへ・・・


本日も晴天です。





ことぼしかんでお待ちしております。



Posted by 木灯館






pagetop